ウーマン

デリケートゾーンの悩みやトラブルを改善しよう

手術を受ける理由

レディー

小陰唇縮小の手術を検討している女性が増加しているといいますが、その理由を探っていきましょう。多くの美容外科クリニックで手術が行われていますが、短時間で手術ができることも人気の理由に挙げられるようです。

詳細を確認する

専用ソープで快適ケア

女の人

デリケートゾーンの臭いが気になる女性にオススメなのが、専用の石鹸でケアをすることです。消臭効果や、美白効果などさまざまな効果が期待できる成分が入っていますし、値段もお手頃で経済的です。

詳細を確認する

便利なアイテム

女性

デリケートゾーンの悩みで多いものに、黒ずみの問題があります。なぜ黒くなってしまうのでしょうか。まずは原因を探っていきましょう。原因の1つとしては、下着がキツいことで色素沈着を引き起こしてしまうことがあります。女性は毎日ショーツを履きますが、ゴムが皮膚に締め付けられたり、化学繊維などの素材と皮膚が擦れてしまったりして、皮膚が黒ずんでしまうといわれています。もちろん1日でデリケートゾーンが黒くなってしまうのではなく、毎日の積み重ねで少しずつ色素沈着をしていくのでしょう。デリケートゾーンはもともとメラニン色素が多いといわれているので、下着の摩擦によって刺激を受けてしまうのです。また、女性は生理用ナプキンなどを付けたり、排尿後のトイレットペーパーの摩擦など、さまざまな刺激を受けることになります。お風呂に入ってデリケートゾーンを洗うときも、無意識に力を入れて洗う女性も多いので、知らず知らずダメージを与えていることになるのです。では、どうしたらデリケートゾーンの黒ずみの対策ができるのでしょうか。まずは、下着に気をつけることが有効だといえます。サイズも大きめのものを選んだり、素材も天然由来の優しいショーツを履くようにすれば安心です。また、形も重要で、締め付けるようなデザインのタイプよりも、ボクサーショーツなどゆったりと履けるタイプを身に付けたいものです。そして、デリケートゾーン専用の石鹸を使って、刺激を与えないように優しく洗うことも大切です。美白効果が期待できるものもあるので、改善できるはずです。

手術の流れをチェック

婦人

小陰唇の縮小手術はどのような流れで行われていくでしょうか。痛そうなイメージを持つ女性も多いといいますが、実際はどうなのでしょうか。リサーチしていきましょう。また、クリニックを選ぶときのポイントについてもみていきます。

詳細を確認する